肌のお手入れには正しい順番が必要

Posted by | Posted in テーマ「肌」の一覧2009-10-112009-10-11 2009-10-11 2009-10-11 2009-10-11

お肌のお手入れに欠かせないアイテムと言えば基礎化粧品ではないでしょうか。

基礎化粧品と言っても色んな物がありますが、実はどれをどの順番で使うかによってその効果が上がりもしますし、下がりもするようです。

お肌のお手入れの正しい順番をきちんと理解して、基礎化粧品を使わねば手間の掛け損になってしまいますね。

そこで、それぞれの役割をきちんと押さえて、無駄の無いお肌のお手入れを今一度考えてみました。

基礎化粧品を使う順番は原則として、洗浄(クレンジング、洗顔など)、水分(化粧水、美容液、など)、油分(美容液、クリーム、乳液など)の順番で使います。

何故この順番なのかと考えてみると、洗浄でお肌についた皮脂や埃などまず余分なものをどける。

余分なものをどけたことによって、水分を与えると邪魔するものが無く吸収して肌をやわらかくほぐしてくれる。

最後に、油分で畑の苗が育つが如く肥料をやって肌を強く育てる。

やはり、水分がなかったりすると苗は育たないですし、水分をやっただけでは元気に苗は育たないので肥料として油分を肌に与えなくてはいけないことがわかります。

油分はベタベタして使わないという方はせっかくの水分が肌に留まってくれず、無駄にしているのがわかりますね。

基本的な順番が理解できたところで、よく使う順番で悩むと聞くのが美容液です。

化粧水の前か後かと悩む方が多いと思います。

美容液ってどういう用途で選ぶのかと考えてみると、肌の悩みに対処した具体的な目的で使うものだと思います。

ですので、水分で土台を整えたうえで使うのが正解なのです。

使う前にこの基礎化粧品はどういう目的役割があるのか、と考えてみると意外と使う順番が見えてくるのではないでしょうか。

Write a comment

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans